廃油せっけん パート2

日中は痛いくらいの日差しが降り注ぐ毎日ですが、夕方から風が涼しく感じる日も増えてきましたね。

ゆうべは細く開けた窓から入る風が心地よく、子どもたちが眠りにつくのを待って、またまた廃油せっけん作りを始めました。

 

iphoneで撮影
iphoneで撮影

今回は毎日の手洗い用せっけんにしようと思い、酸化鉄ローズブラウンで色をつけ、ハート形のシリコン型にいれてみました。

香りも濃厚なイランイランサンダルウッドを多めにいれて、早めに使い切りたかったレモングラスも加えました。

ちょっと苦手な重た~い香りにくらくらしながらの作業でしたが、廃油せっけんはトレースが早く出るので短時間で出来ちゃいます。

ただ生地が思ったより固くなってしまい型入れに苦労しました…

次回はちょっと贅沢なオイルを使ってフェイス用せっけんを作りたいな。

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 4
  • #1

    makko (金曜日, 06 9月 2013 17:12)

    こんにちは。はじめてコメントさせて頂きます。
    mihoさん、充実している毎日をお過ごしなんですね。私も、ほっとする時間が欲しくなりました。
    廃油石鹸、魅力的です。近いうちに、習いに行きたいと思います。

  • #2

    m-ouchisalon (金曜日, 06 9月 2013 17:33)

    makkoさん、コメントありがとう!!
    記念すべき初コメント。嬉しいわ~
    ご存知の通り、普段はアロマとはほど遠い生活…癒しをもとめてしまうのです。
    廃油せっけん、短時間で簡単に作れちゃいます。ぜひ作りにきてね。
    miho

  • #3

    Delinda Boren (水曜日, 01 2月 2017 20:11)


    This is a topic that's close to my heart... Best wishes! Where are your contact details though?

  • #4

    Nerissa Seely (金曜日, 03 2月 2017 20:12)


    Hi there to all, as I am truly keen of reading this website's post to be updated regularly. It includes good data.


プライバシーポリシー | Cookie Policy
Copyright(C)2013 Petite・chambre All Rights Reserved.