ベビーマッサージクラス 終了しました。

昨日はベビーマッサージアドバイザークラスの最終日でした。

ぬいぐるみを使って実技の勉強をします。我が家は男の子しかいないので、唯一のぬいぐるみダッフィーで練習。

でも実際ベビーマッサージの講師は赤ちゃんに触れることはありません。赤ちゃんとママの手と目が触れ合う、大切な時間にしてほしいからです。

基本ベビーマッサージは植物油のみで行います。その際スイートアーモンドオイルホホバオイルが適していますが、ナッツアレルギーを持つ赤ちゃんはホホバオイルが良いでしょう。

また6か月以降でしたら精油を使用してもよいとされますが、その際は濃度に十分気を付けてください。ラベンダーカモミールマンダリンは赤ちゃんでも使える三大オイルといわれています。

2か月くらいからマッサージをはじめると、首のすわりがよくなり、頭の形もよくなるそうですよ!また、赤ちゃんにも成長痛ってあるんです。おなかもいっぱいだし、おむつもきれいだし、でもどうしてこんなに泣いているのかしら?と思うとき、もしかしたら成長痛のせいかもしれません。やさしいマッサージをしてあげると、痛みもやわらぎ、気持ちも落ち着きます。

 

近々ベビーマッサージもサロンのメニューに追加する予定です。興味のある方はぜひご連絡くださいね。

 

 

 


プライバシーポリシー | Cookie ポリシー
Copyright(C)2013 Petite・chambre All Rights Reserved.